第76回日本臨床外科学会総会 シンポジウムで大河内先生、宮本先生が活躍しました

11/21(金)13:30-15:30 第16会場 ビッグパレットふくしま 1FコンベンションホールAにて、「シンポジウム05 3Dナビゲーションを用いた外科手術」 にて、筑波大学消化器外科 宮本良一先生が、【S05-11 肝胆膵領域における当科での3D 手術ナビゲーションの取り組み】を発表しました。大河内信弘教授は、兵庫医大の笹子三津留教授とともに座長を務めました。20141121_150516 20141121_150356 20141121_150413 20141121_150526

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です