2013.3.15 19時より、つくば国際会議場にて、第19回肝胆膵疾患セミナーでliversimの発表をしました。

演題名は、「肝・膵手術の術前3Dシミュレーションの現在と未来」です。演者は、筑波大学消化器外科の宮本良一先生です。大城先生が共同演者です。詳細はこちらをご覧ください。

DSC08388DSC08386DSC08382

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です