2016.5.25 第5回九州大・筑波大交流会&第13回講演会を開催しました。

2016.5.25 第5回九州大学・筑波大学交流会&第13回講演会を開催しました。

演者 九州大学病院胆道・膵臓・膵臓移植・腎臓移植外科助教
大内田研宙 先生 「術前シミュレーションに基づく腹腔鏡下胃癌手術のアプローチ法の選択」

演者 九州大学医学研究院先端医療医学部門教授
橋爪誠 先生 「多元計算解剖学とナビゲーション治療」

世界のコンピュータ外科、ロボット手術を牽引されてきたこれまでの研究成果や今後についての貴重なお話を拝聴することができました。たくさんの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

IMG_1143 IMG_1144 IMG_1149 IMG_1162 IMG_1171 IMG_1173 IMG_1175 IMG_1177 IMG_1184 IMG_1185 IMG_1187 IMG_1192

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です