2015.10.1 第18回多元計算解剖学セミナー&第4回九州大学筑波大学研究交流会@九州大を開催

昨日、10.1 第18回多元計算解剖学セミナー&第4回九州大学筑波大学研究交流会が九州大学で開催され、当ラボの大城講師と岡田助教が参加しました。

 

当ラボの大城幸雄講師が、演題:CASでできること,わかること ー胆管膵外科編ー という講演を行いました。その後は、第4回九州大学筑波大学研究交流会で、共同研究のテーマなどの活発なディスカッションが行われました。夜は懇親会があって橋爪先生、大内田先生、神保先生が参加され、大変楽しい時間でした。

DSC_0047

DSC_0047

20151001_15524720151001_181814

20151001_181835 20151002_002534

DSC_0052

DSC_0052

DSC_0051

DSC_0051

DSC_0053

DSC_0053

DSC_0061

DSC_0061

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です